TRAVELALCOsのブログ

好きなことを一生懸命、テキトーに。

【免許更新】ストレス無く免許更新をしよう。


こんにちは#56 BIG-Dです。免許を取って3年が経ち、免許更新をすることになりました。(今日の話です。)そこで起きた苦い思い出を紹介しつつ、ストレスフリーな免許更新の仕方をご提案します。

 

 

目次

①[失敗する免許更新]😭(今日の私です。)

 

②[成功する免許更新]😆

 

③[まとめ]😏

 

ではいきましょう。

 

①[失敗する免許更新]

これは今日経験したものです。

簡単に言うと10時〜16時までかかりました😱

6時間ですよ。ありえないでしょ。疲労がとんでもないです。

今日の流れ

10時 運転免許試験場に到着。

10時〜11時 手続きに並ぶ。視力検査。

11時〜12時半 写真撮影の順番を待つ。

12半〜1時半 写真撮影。(呼ばれてからは早い)

                      講習が始まるのを待つ。

1時半〜3時半 講習

3時半〜4時 最後の手続きで免許証ゲット👊

 

という感じです。この間ほとんど立ちっぱなしでした。😭

こんなことになった原因はいくつかあると考えられます。大きく分けて2つ。👮

 

まず、日曜日に来てしまった。🙅‍♂️

そして、行った時間が悪い。🙅‍♂️(10時に行きました)

当たり前ですが日曜日は混みます。とてつもなく。多分土曜日も。

そして、時間10時〜12時が最も混むようです。

今回の私は悪条件を全て揃えてしまったようです。🤦‍♂️

何も考えず行くと、こうなってしまいます。

次はこの反省を生かし、行ってわかった知識を使って成功する免許更新をご提案します。

 

②[成功する免許更新]

先程あったように悪条件は日曜日土曜日、そして10時〜12時(お昼前)でした。

まず、これを避けましょう。

行く日はできれば平日

そして、試験場が開く時間。(だいたい9時前頃)

もしくは昼過ぎ。(12時以降)🌞

この時間帯にいけばまだ空いています。

※例外はあると思います。また、地域によって違いもあるかもしれません。私は大阪です。

 

そして、もう1つ出来ることがあるとすれば

 写真を持参するということです。😎

免許更新では写真撮影は試験場でしてくれますが、自分で指定の写真を持っていくこともできます。

そうすることで写真撮影を待つ必要が無くなります。今回の私はそれで写真撮影関連で2時間程度使ってるわけですから、大幅な時間短縮になります。🤗🤗

※指定の写真の詳細については更新のお知らせに記載されています。

 

これら3つの要素(曜日 時間 写真)を満たせば相当早く終わると思います。✌️

 

③[まとめ]

ということでまとめです。

免許更新で重要なのは 

平日を選び、朝9時前か昼過ぎに行き、写真を持参する

ということです。💁‍♂️

そして、講習をしっかり受けましょう。 

以上です。🙇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

travelalcosをフォローする
トップへ戻る