TRAVELALCOsのブログ

好きなことを一生懸命、テキトーに。

【東海道踏破旅】旧街道のみを歩く。


こんにちは56#BIG-Dです。

先日、東海道を歩いてきました。🙋‍♂️

ですのでしばらくは東海道シリーズになります。🌊🌊

ではいきましょう。😏

f:id:travelalcos:20181008211844j:image

東海道とは京都の三条から東京の日本橋までの道のりのことを指します。江戸時代に街道が整備され、たくさんの人がこの道を歩いて江戸もしくは京を目指しました。🤗🤗

歌川広重東海道五十三次という浮世絵で有名ですよね。😌

五十三次というのは宿場が五十三箇所あるということなのです。👊

 

そんな東海道を歩きました。

目的は 「当時の人々の気持ちになる。」✌️✌️

これです。資料を画面越しで見るだけでは主観的になれませんからね。👨‍🎓👨‍🎓

 

まず、旅の大まかな<まとめ>をさせて下さい。

 

 かかった日数    15泊16日

 

 歩いた距離        567.5キロ

 

 かかった費用     8万程度 

 

こんな感じです。とにかくお金がかかる。😱

計画では5万くらいを予想していたのですが、そう上手くいきませんでした。

その辺はまた、追って説明します。🙇🙇

 

今回使った<ガイド本>はこちらです。💁‍♂️💁‍♂️

f:id:travelalcos:20181008214927j:image

東海道のガイドをしてくれます。非常に細かい地図が載っていて、解説も丁寧に書かれています。これを見ながら歩きました。👊👊

 

そして、<旅のルール>は

必ず東海道(旧街道)を歩くということです。つまり、国道はほとんど歩きません。

先程の本は東海道(旧街道)のみをガイドしてくれているので当時の道を歩きたい我々にとってはピッタリです。✌️✌️

 

<持っていったもの>

服は上下4着持っていきました。

そして、雨具。これは必須です。

後は適当なアメニティ。

スリッパ。これはかなり役立ちました。✌️✌️

 

このような形で歩き進めました。🕺🕺🕺🕺

 

 

 

ここから本編です。🙋‍♂️🙋‍♂️

1日目

f:id:travelalcos:20181008220558j:image

朝6時半頃

天気も晴れの中、京都の三条大橋からスタートです。😆

まずは五十三番目の宿である大津宿を目指します。😄

早速ここで問題が発生します。「地図が読めない」 😓😓 普段見ないせいなのか、頭が悪いせいなのか、とにかく慣れるまで時間がかかりました。

そうしている間に大津宿を見逃す、という考えられないミスを犯してしまいます。😭😭😭😭

幸先が悪い。とてつもなく。

今思えば戻ればよかったのですが、その時は切り替えて次の草津宿に向かいました。(大津宿は近々行きます。)

f:id:travelalcos:20181008222913j:image

向かう道のりで有名な瀬田の唐橋を渡りました。😎😎ここで壬申の乱の戦いや、源義経と義仲の戦いがあったらしい。

f:id:travelalcos:20181008223244j:image

建部神社も参拝しました。

 

そんなこんなで五十二番目の草津宿着きました。☺️☺️

 

f:id:travelalcos:20181008223407j:image

草津宿は非常に整備されていて当時の趣きが残ります。この本陣跡は江戸時代から現存だそうです。現存している本陣は日本で2つだけ。その1つがこの草津宿本陣です。👨‍🎓👨‍🎓

 

<豆知識>

本陣」とは大名など、位の高い人が泊まる宿のことです。一番グレードが高い宿です。次のグレードの宿を「脇本陣」といいます。一般庶民が泊まる宿を「旅籠屋」といいます。読み方は「はたごや」です。👨‍🏫👨‍🏫👨‍🏫👨‍🏫

ここでは基本的に本陣の写真を載せますが場合によっては脇本陣旅籠屋も出てきます。

 

はい。では旅に戻りましょう。😀 ここまですでに25キロ程歩いています。中々の疲労感です。🙄🙄

次に向かうのは五十一番目 石部宿です。

f:id:travelalcos:20181008225144j:image

当時の道標がまだ残っています。

 

f:id:travelalcos:20181008225035j:image

この道標には「右東海道中山道」と書かれています。草津宿から東海道中山道が分岐しているんですね。👩‍🏫👩‍🏫

f:id:travelalcos:20181008225854j:image

あのシーボルトも立ち寄ったという薬屋。旧街道には歴史を感じるものがたくさん出てきます。👊

 

10キロ程歩いて石部宿に到着しました。

f:id:travelalcos:20181008225546j:image

f:id:travelalcos:20181008225631j:image

当時は割と栄えた宿場だったみたいですが、今は何もありません。自販機すらないです。もちろんコンビニもない。😨😨 そろそろ宿を確保したいのに。

 

仕方ないので進みます。次は五十番目水口宿です。

そこまでの間の三雲というところにネットカフェがあるみたいなのでそこに泊まることにしました。しかしすでに35キロを超え、足はかなりキツイ。しかも日が落ちました。街灯もあまりないので真っ暗。🌙🌙😰

そんな状態で歩き続け、なんとか三雲のネットカフェに到着。その間ももちろん旧街道を歩いています。👊👊

 

着いた時間は8時前。かなり長い時間歩きました。この日歩いた距離は43.4キロ。マラソンを超えました。😂😂(その後40キロを超えて歩くことは一切ありません。)

 

疲労感はハンパではないです。シャワーもネットカフェで済まします。コンビニで買ったご飯を食べて早めの就寝。🌛                1日目終了。

 

次の日は朝6時に出発します。そして水口宿へ。🕺🕺🕺🕺

 

 

長くなってきたので今回はここまでです。🙇🙇🙇

travelalcosをフォローする
トップへ戻る