TRAVELALCOsのブログ

好きなことを一生懸命、テキトーに。

【定番!】マレーシアの名所バトゥ洞窟に行ってきた感想と注意点。


f:id:travelalcos:20190122232932j:plain

 

第91回アカデミー賞のノミネート作品が発表されましたね。

惜しくも監督賞にはノミネートされなかったブラッドリー・クーパー(アリー スター誕生)ですが、作品賞と主演男優賞にはちゃっかりノミネートしていて、天は彼に何物与えたんだと突っ込みたくなり、若干のいけ好かなささえ抱いてしまいます。

 

どうも、#47JOEです。

 

本日は先日マレーシアのバトゥ洞窟に行ってきたので、その感想と注意点を書いていきたいと思います。れっつらごー💨

 

関連記事👇

travelalcos.hatenablog.com

 

 

どんなとこ?行き方は?

 

👇詳しくはこの記事を

www.travelalcos.com

www.travelalcos.com

 

👇関連記事

www.travelalcos.com

 

よかったところ!!

 

f:id:travelalcos:20181031002037j:plain

 

✔️圧倒的異世界

 

f:id:travelalcos:20190122233627j:plain

 

👉個人的に海外旅行で観光名所に行く醍醐味は”こんなとこ来たことねえ感”であったり”こんなとこ日本にはねえ感”だと思っているのですが、ここでは間違いなくその感覚に出会えます。👊💥

 

✔️厚かましいお猿さんたち

 

f:id:travelalcos:20190122233653j:plain

 

👉写真では大人しそうですが、ここのお猿さんはかなり攻撃的。観光客が持っているカメラや食べ物に襲いかかることも多いのですが、それも一つのエンターテインメントとして面白いです。ただし、我が身に降りかかるとただの災難なのでご注意を。😱

 

✔️インスタ映え

 

f:id:travelalcos:20190122233639j:plain

 

👉いや〜、カラフル。見ていて楽しいですし、インスタ映えする写真を撮れるのは現代の観光地には必要不可欠とも言える点ですね🔥

 

✔️涼しい

 

f:id:travelalcos:20190122233720j:plain

 

👉強烈な日差しと気温と272段のなが〜い階段に耐えた後、やっとこさバトゥ洞窟にたどり着いて少しすると、すごく涼しいことに気が付きます。鍾乳洞に行ったことがあればイメージしやすいと思いますが、あのような感じで、なんなら肌寒さを感じるくらい涼しいのが火照った身体にありがたい。❄️

 

う〜んなところ…。

 

f:id:travelalcos:20181031002033j:plain

 

✔️歴史破壊

 

f:id:travelalcos:20190122233627j:plain

 

👉先ほどカラフルだのインスタ映えだのと言った矢先になんですが、こちらのバトゥ洞窟に行くまでに登る階段は最近塗り終わったばかりの歴史もへったくれもない装飾なんです。😅

 

f:id:travelalcos:20190123001503j:plain

https://blog.ys-consultancy.com/2018/07/2_2.html

こちらが(↑)昔のバトゥ洞窟までの階段の様子。

 

驚くほど地味…。

 

f:id:travelalcos:20190122233757j:plain

 

ちなみに僕が訪れた9月の段階ではまだ色塗りは途中でした🤟

 

👇詳しくは『世界で生きる in ドバイ』さんのブログにて

blog.ys-consultancy.com

 

注意点‼️

 

f:id:travelalcos:20190122233940p:plain

 

基本的に宗教がらみの観光地では”やってはいけない”ことが多いです。

 

f:id:travelalcos:20190122233731j:plain

 

こちらは現地に実際にあった注意喚起のポスターです。

 

特に注意したい点は”半パン”と”スカート”が禁止である点ですかね。

基本的にマレーシアは年中暑いので、そういったうっかりミスは避けたいところ。

 

締めるでしかし

 

以上が”【定番!】マレーシアの名所バトゥ洞窟に行ってきた感想と注意点。”でした‼️

 

これからも使っていて気づいたことがあれば随時更新したいと思っているので、また時間があるときに覗きに来てください。💥

 

ほな、また。✋

 

travelalcosをフォローする
トップへ戻る