TRAVELALCOsのブログ

好きなことを一生懸命、テキトーに。

【解決!】夜行バス疲れを一発で解消する最高の施設が東京に存在した件。


f:id:travelalcos:20190528221254p:plain

 

もうすぐ出会って4年目を迎える我が友”iPhone6s”が、常に充電していないと電源が落ちてしまうというポンコツ機になってしまいました。

 

どうも、JOE#です。

 

今回はみんな大好き夜行バス疲れを一発で解消する最高の施設が東京に存在した件。を紹介したいと思います。れっつらごー。💨

 

夜行バス疲れ

 

f:id:travelalcos:20190528222014j:plain

 

PAやSAに止まる度に起きてしまってしっかり寝れなかった…。

隣の人のイビキがすごくてなかなか寝付けなかった…。

そもそもベッド以外で寝る事なんて出来ない…。

 

夜行バスに乗ったことがある方ならおそらく経験したことがあるであろう夜行バス疲れ。 

割と寝れたつもりでも昼頃になると段々と瞼が重くなって来ることもしばしば。😪

 

そんな夜行バス疲れを解消(緩和)してくれる最高の施設が東京にあったんです❗️

 

9h nine hours 竹橋

 

f:id:travelalcos:20190528222922j:plain

 

<公式HP:https://ninehours.co.jp/takebashi/

 

その名も「9h nine hours 竹橋」。

 

一応カプセルホテルなのですがなんとここ、一時利用が可能なんです。

どういうことなのかもう少し説明すると、お金さえ払えばいつでもチェックイン時間などを気にせずにカプセルホテルとしての機能を使用できるということ。

 

もちろん5時間も6時間も居続けることはできませんが、僕が利用したシャワーコースだと3時間は施設内の全ての機能を使用することができました。

 

f:id:travelalcos:20190528223954p:plain

料金は大体こんな感じ。

 

要するに、朝6時に東京に着いたけど何かをするには時間が早すぎてどこも空いてないし、そもそも体がダルオモ〜って時にサクッと休憩できてしまうのがこの「9h nine hours 竹橋」なんです。

 

使ってみた様子はまた後日記事にしますのでお楽しみに。

 

施設レビュー  

 

travelalcos.hatenablog.com

 

アクセス 

 

f:id:travelalcos:20190528225036j:plain

 

最寄り駅は竹橋駅神保町駅(徒歩3~4分)。

夜行バスの発着として多く利用される新宿駅や東京駅、池袋駅からも比較的アクセスしやすいのもありがたい。

 

住所:〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3丁目11−15 

 

ほな締めるで

 

以上が”【解決!】夜行バス疲れを一発で解消する最高の施設が東京に存在した件。”でした!

 

これからも皆さんに色々な情報を届けていきたいと思うので、また時間があるときに覗きに来てください。💥

 

ほな、また✋

 

travelalcosをフォローする
トップへ戻る