TRAVELALCOsのブログ

好きなことを一生懸命、テキトーに。

【役に立つ!!大人なら知っておきたい社会の豆知識①】奈良県の景観について


こんにちは#56BIG-Dです。今回から大人なら知っておきたい社会の豆知識について書いていきたいと思います。

 

突然ですが、奈良県で最も高いビルって知っていますか??

 

 

答えはホテル日航奈良です。JR奈良駅のすぐ近くにあるホテルですが、

 

この高さが46メートルです。

 

低すぎる...

 

あべのハルカスで300メートルです。

 

これにはある理由があるんです。

 

奈良県では条例により高さ50メートル以上の建物を建てることができない

なぜ50メートルかというと

奈良県にある興福寺五重塔の高さが50メートルだからです。

 

もし、興福寺五重塔よりも高いビルがあると景観が損なわれてしまいます。

古都奈良の雰囲気を維持するため、ビルの高さを制限しているわけですね。

 

つまり奈良では興福寺五重塔ができた西暦730年・天平2年から現在まで、最も高い建物が五重塔だということです。

 

ということで

以前、奈良県のもう一つの五重塔である、法隆寺五重塔(32メートル)に行きました。

 

f:id:travelalcos:20190623152616j:plain

法隆寺 五重塔

 

ちなみに五重塔って一階建てなんですよ。一番上まで吹き抜けになっています。

 

また、寺によくある仏舎利(釈迦の遺骨)が埋めてある建物を指します。

知れば知るほど面白いですよね。

 

ということで

大人なら知っておきたい社会の豆知識①でした。

 

 

 

 

 

 

 

travelalcosをフォローする
トップへ戻る